貯めるコラム

私がギャンブルを辞めるためにやった行動3選

ライオンくん
ライオンくん
ギャンブルがなかなか辞められないよ…
キリンちゃん
キリンちゃん
夫のギャンブル癖が抜けなくて困ってる…

 

この記事では、そんな悩みを解決します。

 

私は、社会人になってからの数年間、ギャンブルにはまりトータルで200万円をドブに捨てた経験を持っています。

 

1週間でギャンブルに使う時間は30時間超と、ギャンブル依存症と言われてもおかしくない状態でした。

 

当然貯金なんてできるはずもなく「宵越しの金は持たねぇ」そんな生き方をしておりました。

 

そんな私も今ではギャンブルを完全に断つことができ、1000万円以上の貯金を成功しております。

 

年収が高いのでは?

 

と疑問を持たれた方もいるかもしれませんが、私の年収は350万円~400万円と決して高給取りとは言えないものです。(毎月の家計簿はこちらで公開中)

 

この記事では、

  • どうして人はギャンブルを辞められないのか
  • ギャンブルで得られたものと失ったもの
  • その状態をどうやって抜け出したのか

 

そんなことを解説していきたいと思います。

 

ギャンブルはなかなか辞められない

私の経験から言わせていただくと、ギャンブルを辞めることは簡単なことではありません。

なぜなら、人は自分の失敗を忘れ、成功はなかなか忘れられない生き物だからです。

 

昨日負けた5万円よりも今日買った3万円の方が強く印象に残ります。

 

意味わかんないと思われる方もいるかもしれませんが、これは本当にそうなのです。

 

柴犬くん
柴犬くん
私も負けたことはすぐ忘れてました…

 

とはいえど、私は実際にギャンブルを辞めることができているので、辞めることは不可能ではありません。

 

ギャンブルを辞めるためには、「得られるもの」と「失うもの」をしっかり対比して考えることが一番だと思います。

 

ギャンブルから得られるもの

ギャンブルから得られるものなんてないでしょ…

そう思う方も多いかもしれませんが、実はそんなこともありません。

 

ギャンブルから得られるものは以下の3つ。

  1. 一瞬の楽しさ
  2. その日だけの大金
  3. ギャンブル仲間

 

柴犬くん
柴犬くん
順番に解説していきます〜

 

①一瞬の楽しさ

ギャンブルで勝っている時の楽しさは、他のどんなものにも勝ります。

  • 美味しい食事<ギャンブルの勝ち
  • 友人との時間<ギャンブルの勝ち
  • 恋人との時間<ギャンブルの勝ち

 

ただ、それは一瞬、その日だけの感情です。

 

柴犬くん
柴犬くん
冷静に考えれば、友人や恋人との時間より貴重なわけがないですよね

 

②その日だけの大金

ギャンブル(パチンコやスロット)では、1日に20万円以上勝つこともあります。

私も1,000円が1日にして10万円以上に化けた日もありました。

 

通常の仕事では、1日に10万円や20万円という大金を稼げることはそうそうないでしょう。

ギャンブルにはその可能性があるのです。

柴犬くん
柴犬くん
ただ、そんな泡銭はすぐに浪費やギャンブルでなくなってしまいます(体験談)

 

③ギャンブル仲間

ギャンブルをやっていると、周りに同じようにギャンブルが好きな人が集まるようになります。

週末になると、

「今日はあの店に行こうぜ!」

「今週は、少し遠征しないか?」

 

などと、毎週のように一緒に過ごすようになります。

 

とは言っても、それは「ギャンブル」でつながっているだけの関係なので、いざというときに助けてくれるような人たちではありません。

 

自分も、「ギャンブル友達にお金を貸して!」って言われても絶対貸すことはなかったですし。

 

 

 

ギャンブルをやっていると、このように、特に重要ではないものいくつか得ることができます

 

(もちろん私の体験談なだけなので、他の方を否定する内容ではありません。)

ギャンブルで失うもの

得られるものに比べて、失うものはとても大きいです。

ギャンブルで失うものは3つ。

  1. お金
  2. 時間
  3. 健康

 

順番に解説していきます。

 

①お金を失う

ギャンブルでは、言うまでもないかもしれませんがお金を失います。

俗に言うギャンブルの還元率は以下の通り。

  • パチンコ.パチスロ 80~85%
  • 競馬 70~75%
  • 競輪 75%

 

つまり、1万円を賭けると70~85%になって返ってくることになります。

 

もちろん、その道のプロはいるので、その方達は利益を得ている場合もあります。

 

柴犬くん
柴犬くん
大多数の人は負けると思って間違いありません。

 

②時間を失う

ギャンブルでは、人生の貴重な時間を失うことになります。

 

冒頭で紹介したように、私の1週間のギャンブル時間は30時間を余裕で超えていました。

会社と睡眠以外の時間はギャンブルをしていたと言っても過言ではありません。

 

  • 積み上がるスキルがない
  • 誰かに喜ばれるものではない

 

これらの理由から、ギャンブルは「無駄な時間」に該当すると思います。

 

柴犬くん
柴犬くん
私は人生の貴重な時間を無駄にしてしまいました

 

③健康を失う

パチンコやパチスロに限った話ではありますが、ギャンブルでは「健康」も失います。

その理由は、「受動喫煙」によるものです。

 

一度パチンコ屋にいったことがある方は分かるかもしれませんが、ギャンブルをやる方は喫煙率もかなり高いです。

 

私は、自分で吸うことはありませんが、受動喫煙はたっぷりしていたため、そのころの肺はさぞ真っ黒だったことでしょう。

 

柴犬くん
柴犬くん
あのまま続けていたら…と思うと今でも時々怖くなります。

 

 

ギャンブルをすると

  • お金
  • 時間
  • 健康

人生で最も大切とも言える、3つの要素を失うことになります。

 

 

私がギャンブルを辞めるためにとった行動3選

私がギャンブルを辞めるためにとった行動は以下の3つです。

  1. 趣味にお金を注ぎ込んだ
  2. 週末は必ず予定を入れた
  3. 婚活をした

 

柴犬くん
柴犬くん
順番に解説していきます〜

 

①趣味にお金を注ぎ込んだ

私は、ギャンブルにお金を使わないように、趣味にお金を注ぎ込みました。

 

ゴルフやボーリング、テレビゲームや読書など、自分の好きなことにお金を使うことが大事です。

 

私の場合は「本」と「テレビゲーム」でした。

 

本は、1冊読むのに4~6時間くらいかかりますし、ゲームも1本のクリアに50時間とか必要です。

 

そこにお金を注ぎ込んだとしても、つきにせいぜい数万円使えれば良い方。

 

1日に10万円以上負けたりするギャンブルより、よっぽど安く済みますね。

 

柴犬くん
柴犬くん
ゲームと本のおかげで、私はギャンブルを辞められたと言っても良いでしょう〜

 

②週末は必ず予定を入れた

週末を暇にしないため、必ず予定を入れるようにしました。

  • ショッピング
  • 食事
  • 旅行
  • レジャー施設

 

これらを毎週楽しんだとしても、ギャンブルで消えていくお金からすれば微々たるものです。

 

柴犬くん
柴犬くん
この時付き合ってくれた友人達に感謝ですね〜

 

③婚活をした

私は、ギャンブルをしないように自分を追い込むため「婚活」をしました。

 

婚活パーティの相場は高くとも1回1万円ほど。

 

ギャンブルにいくよりもよっぽど濃い経験ができ、なおかつ一生の伴侶を見つけることができるかもしれません。

 

柴犬くん
柴犬くん
実は、この時知り合った女性と結婚しました
柴犬ちゃん
柴犬ちゃん
あなたそんな理由で参加してたのね…

 

 

ギャンブルをやっていた頃よりも、辞めた今の方が何倍も楽しい人生を送れていると思っています。

 

この記事が何か参考になれば幸いです。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です