貯めるコラム

貧乏でつらいと言っている人がやりがちなNG習慣【お金が貯まりにくい訳】

キリンちゃん
キリンちゃん
貧乏で辛いなぁ… もう少し楽な暮らしがしたい… でも何が原因で貧乏なんだろう… 出来ることなら改善したい!

 

この記事では、そんな悩みを解消します。

 

私は、高卒の工場勤務で就職したばかりの年収は200万円台でした。それに加え極度の浪費家で「貧乏で辛い…なんでお金が貯まらないのか…」と日々思っていた人間です。

 

しかしそんな私も、気づけば1000万円を超えるお金が貯まっています。

 

ある習慣を見直したことにより、このような結果を得ることができました。

 

この記事では、私(柴犬くん)の経験を元に「貧乏で辛い人が陥っているNG習慣」について解説していきます。

 

 

柴犬くん
柴犬くん
対策も書いていますので、記事の内容を実践すれば「貧乏」からは確実に脱出していけると思います〜

 

貧乏になる習慣5選

貧乏で辛いと言っている人は下記5点のいずれかに当てはまる方が多い印象です。

  1. 家計簿を付けていない
  2. 衝動買いが多い
  3. クレジットカードで浪費
  4. 使っていない定額サービスを契約しっぱなし
  5. お金の勉強をしていない

 

柴犬くん
柴犬くん
ちなみに昔の私は全ての項目に当てはまってました〜笑

そんな私もしっかり改善することができたので、順番に深掘りして解説していきますね〜

 

NG習慣①家計簿を付けていない

あなたは家計簿を付けていますか。

 

家計簿を付けていない方は知らず知らずのうちに「無駄遣い」をして、自分を貧乏にしている可能性があります。

 

もちろん、家計簿なんて付けなくても「お金の管理がしっかり出来る」という方もいます。

 

そのため、下記のチェック事項に「はい」と答えられるかを参考にしていただけると良いかと思います。

先月の収入はいくら位か即答できる

先月の支出はいくら位か即答できる

支出のうち浪費(趣味・娯楽)に使ったお金はいくら位か分かる

 

柴犬くん
柴犬くん
あなたはどうでしたか?

 

もし、「いいえ」が多かった方は「家計簿」をつけてみてください。

 

ちなみに過去の私は、「全部いいえ」でした。

その結果「貯金0」で妻と結婚するという、申し訳ない結果にたどり着いてしまったのです。

 

家計簿をつけるメリットは以下の3つだと私は考えます。

家計簿のメリット
  1. 収入と支出を目で見て認識できる
  2. どこにいくら使っているかをちゃんと知ることができる
  3. 家計簿をつけることで自然と無駄遣いが減る

関連記事:【貯める】節約はどこから始めたらいいの?【家計簿】

 

柴犬くん
柴犬くん
私は「家計簿」を付け始めたことにより、家計の見直しが進み1000万円以上貯金することが出来たので、やってみる価値はあると思います〜

 

私が利用している家計簿アプリの「マネーフォワードME」について下記で解説しています。

【かんたん家計簿】マネーフォワードMEのメリット・デメリットズボラ主婦(夫)でも続けられる「かんたん家計簿」のマネーフォワードMEについて解説しています。 実際に1年ほどマネーフォワードを使用していますので、何か参考になれば幸いです。...

 

 

NG習慣②衝動買いが多い

衝動買いが多い方もまた、貧乏になりがちです。

  • 新作のスイーツをみると買ってしまう
  • 新しい電化製品が出たらついつい買い換えてしまう
  • ネットショッピングでいいなと思った服を即購入

 

こういったことに身に覚えがありませんか?

 

これもまた、貧乏に近づく「NG習慣」です。

 

柴犬くん
柴犬くん
と言っている私も、全て当てはまっていたんですけどね笑

 

私が、このNG習慣をやめるためにとった行動は以下の3つです。

  1. スイーツコーナーにそもそも行かない
  2. 電化製品は壊れるまで使う
  3. ネットショッピングをしない(極力)

 

「そもそもお金を使う行動をしない」というのは、貧乏から抜け出すに当たって必須の行動だと思います。

 

柴犬くん
柴犬くん
商品が欲しいと思ったらとりあえず「1ヶ月先延ばし戦法」も効果的なので、試してみてください〜

1ヶ月経っても欲しいが続けば、それはもう買ってしまいましょう!笑

 

NG習慣③クレジットカードで浪費

クレジットカードで「浪費」をするのも貧乏に近づく「NG習慣」です。

ここで言う浪費とは「娯楽や趣味」など、生活に必須ではないもののこと。

 

クレジットカードの欠点
  • 手元にお金がなくても商品が買えてしまう
  • 悪魔の「リボ払い」が出来てしまう

 

お金が手元になくても商品が手に入ってしまうため、安易にクレジットカードを切る人が世の中にはたくさんいます。

支払い不能になって自己破産する人もいるくらいですからね。

 

また、リボ払いという選択をしてしまうと最悪です。

 

リボ払いは、年利15%程度の高利で返済をしなくてはならないため、正直貯金をする余裕などなく「貧乏」まっしぐらになるでしょう。

 

 

しかしながら、本来クレジットカードと言うのは「節約の味方」です。

使い方さえしっかり「ルール化」しておけば、家計の助けになってくれます。

 

クレジットカードの利点
  • ポイント還元がつく
  • レジでの支払いを高速化できる

 

私が使っている楽天カードは還元率が1%もあります。

例:年間100万円をクレジット決済すると1万ポイントゲット

 

このポイントはほとんど「お金と同じように使える」ため、節約の大きな味方になることは間違いありません。

 

キリンちゃん
キリンちゃん
1万円あれば美味しいご飯を食べることもできるしねっ
柴犬くん
柴犬くん
浮いたお金での浪費なら罪悪感もないですね〜

 

 

私が貧乏→節約家に移るにあたり考えた「クレジットカードをうまく使うルール」をご紹介します。

 

そのルールが以下。

クレジットカードは消費にしか使わない

ここで言う消費とは、「食費」「日用品費」など生活するのに欠かせない支出のことを言います。

 

柴犬くん
柴犬くん
生活に欠かせない支出はそれほど高額になりにくいため、この使い方がおすすめです!

浪費は現金払いした方が、痛みを感じるので良いでしょう〜

キリンちゃん
キリンちゃん
ついついクレジットカードで「浪費」をしがちだったけど、気をつけてみるわ〜

 

NG習慣④使っていない定額サービスを契約しっぱなし

定額制サービスもまた、貧乏に近づくNG習慣です。

 

定額制サービスは「サブスクリプション」や「サブスク」と呼ばれることもあり、私たちの身近に潜んでいます。

 

有名な定額制サービスが以下。

 

 

これらの定額制サービスは、「そのサービスをよく使う場合のみ」得をすることができるものです。

 

自分の銀行口座やクレジットカードの明細を少し眺めてみてください。

 

「あれっ? これ毎月同じ金額が引かれてるぞ…なんだろう…あ…! 定額サービスだ」

 

というものがあれば、黄色信号です。

 

全ての定額サービスが悪いわけではありませんが、ほとんど使ってないサービスは家計にとって悪いものです。

 

貧乏だと嘆く人に限って、「定額サービス」を多く契約していることが多いもの。

 

柴犬くん
柴犬くん
根拠は私がそうだったからです〜笑

 

一度、使っていない定額サービスがないかチェックしてみることをおすすめします。

 

NG習慣⑤お金の勉強をしていない

貧乏で辛いと言っている人がやりがちな「NG習慣」の中で最も多いのがこちらでしょう。

 

とは言っても、日本では「お金の勉強」を学校で教育しないことがそもそもの原因です。

 

そのため、お金の勉強は各々でしなくてはいけません。

 

世の中にはたくさんのお金の罠が存在します。

  • リボ払い
  • 高いか安いか判断のつかない商品(家電など)
  • ぼったくり保険やぼったくり投資信託

 

お金についての知識がない方は狙い撃ちされてしまいます。

 

だったらどうしたらいいのか?

 

それはやはり「お金」について勉強することです。

 

幸い、いまは「お金」について勉強する上で大変めぐまれた環境が整っています。

  • 本を読む
  • YouTubeで勉強する

 

これらを週に1回行うだけでも、十分にお金の知識はついていきます。

 

おすすめ書籍とYouTubeは以下で紹介します。

 

お金について学べるおすすめ書籍

①お金に強くなる

 

 

②お金の大学(発売日2020年6月19日)

 

 

お金について学べるおすすめYouTube動画

両学長(リベラルアーツ大学)

こちらは「両学長」と言うマッチョなライオンが、お金にまつわる知識を分かりやすく解説しているチャンネルです。

チャンネル登録数は35.1万人。

この動画をみるだけで生きていく上で必要な「お金の知識」の大部分を学ぶことができます。

 

もふもふ不動産

こちらは見た目はいかついものの、その説明の分かりやすさで人気のチャンネルです。(最初はヤバイ人かと思いました…)

もふさんも「初心者向け」にお金や不動産にまつわる知識を発信しています。

チャンネル登録数は22.5万人。

 

副業などに関する経験談なども魅力です。

 

 

 

柴犬くん
柴犬くん
お金について勉強して「貧乏」を抜け出す努力をしましょう〜
キリンちゃん
キリンちゃん
柴犬くんもこの本やYouTubeで学んだのよね…

よし!わたしもやってみるわ…!

 

 

以上が貧乏でつらいと言っている人がやりがちなNG習慣5選でした。

 

最後にこの記事の内容をまとめます。

 

貧乏で辛いと言っている人がやりがちなNG習慣5選【まとめ】

貧乏で辛いと言っている人は「5つのNG習慣」を持っていることが多い。

  1. 家計簿を付けていない
  2. 衝動買いが多い
  3. クレジットカードで浪費
  4. 使っていない定額サービスを契約しっぱなし
  5. お金の勉強をしていない

 

これらは、自分を貧乏に近づける手段です。

 

対策は以下。

  1. 家計簿をつける (マネーフォワードMEがおすすめ)
  2. 衝動買いをやめる
  3. クレジットカードは消費のみで使う(楽天カードがおすすめ)
  4. 定額サービスで使ってないものは解約する
  5. お金の勉強をする(両学長の動画がおすすめ)

 

柴犬くん
柴犬くん
貧乏な状態にはかならず原因が存在すると私は考えています

今できることから始めてみましょう〜

キリンちゃん
キリンちゃん
まずは行動あるのみね…!

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. dorami201 より:

    そう、変わらなきゃだめなんだよ

  2. りんしょ~ より:

    副業が軌道に乗ったら、節税を考える(経費で落とせるものを上手く使う)と良いですね。
    工場勤務から大家さんに転身した、「ふんどし王子」さんの動画やブログが参考になるかもしれませんよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です