投資コラム

【図解あり】ドルコスト平均法を投資初心者にも分かりやすく解説

ライオンくん
ライオンくん
ドルコスト平均法ってなんなの…?メリットやデメリットについて知りたいなぁ…

 

この記事ではそんな疑問を解消します。

 

私(柴犬くん)はドルコスト平均法を使って、2年ほど投資を継続していますので気づいたメリットやデメリットについて詳しく書けると思います。

 

柴犬くん
柴犬くん
ドルコスト平均法は「投資初心者におすすめ」というのがこの記事の結論です

 

そもそもドルコスト平均法ってなに?

ドルコスト平均法とは、価格が変動していく商品を一定の金額で、時間を分散しつつ買っていく投資手法です。

 

これから「資産形成をする」もしくは「資産形成の真っ最中」という方が、資産を作ろうと思ったら意識せずとも「ドルコスト平均法」になっていることが多かったりします。

 

ドルコスト平均法のメリットでよく聞くのが「平均購入単価を下げることが出来る」というものです。

 

柴犬くん
柴犬くん
しかし、実際には相場の動きによって「有利」にも「不利」にも働くのがドルコスト平均法なんですよね〜…
キリンちゃん
キリンちゃん
右肩下がりに下がる商品なんかでは、ドルコスト平均法も無力だもんね〜…

 

ドルコスト平均法の仕組みを分かりやすいように図解にしてみました。

ドルコスト平均法の図解

図のように、4月、5月、6月、7月と金融商品の高い安いに関わらずに淡々と買い付けていくのが「ドルコスト平均法」です。

 

 

以下で、ドルコスト平均法のメリットについてみていきたいと思います。

ドルコスト平均法のメリット

ドルコスト平均法のメリットは以下の2つ

  1. 定額を投資するので家計のやりくりがしやすい
  2. 投資判断を必要としない(自分の時間を使わない)

 

柴犬くん
柴犬くん
順番に解説していきますね〜

①定額を投資するので家計のやりくりがしやすい

ドルコスト平均法は、定額を時間を分散して投資していくという投資手法でしたね。

この、「定額を」というのがポイントなのです。

 

投資をするのに当たっては、「家計」からお金を拠出する必要がありますね。

 

この金額が毎月変動していったらどうでしょう。

 

かなり管理がしにくいですよね。

 

定額で積み立てていく、ドルコスト平均法は家計管理と相性が良いのです。

 

柴犬くん
柴犬くん
私がドルコスト平均法を用いて投資をしているのもこれが理由です〜

 

②投資判断を必要としない(自分の時間を使わない)

ドルコスト平均法では、「投資判断」が必要ありません。

ライオンくん
ライオンくん
株価が割安なのか割高なのか判断しなくていいってことかな…?
柴犬くん
柴犬くん
その通りです!

 

ドルコスト平均法は定額を淡々と積み立てていく投資です。

 

例えば、毎月1日に3万円を投資すると決めたとしましょう。

今の証券会社には、「自動買付」というものがありますから、一度投資先を決めて設定をしてしまえばもうやることはありません。

 

株が割高だろうが、割安だろうか淡々と自動で買い付けていくのみです。

 

ライオンくん
ライオンくん
株価はプロにも読めないっていうもんね…

僕が考えるだけ時間の無駄かも…

 

よっぽど投資好きでない限り「株価に一喜一憂する時間」は正直いって無駄です。

 

投資判断をする時間を、自分の「趣味」や「家族の時間」に当てる方がよっぽど有意義だと言っていいと思います。

 

ドルコスト平均法を使っていれば、おおよそ「平均点」が取れるはずなので、安心してプライベートに打ち込むことができますね。

 

柴犬くん
柴犬くん
自分の時間を使わないという点でドルコスト平均法は非常に優れています!

 

ドルコスト平均法を使った投資は、「つみたてNISA」でやるのがおすすめです。

【初心者向け】つみたてNISAってなに?徹底解説|図解付き

 

 

続いて、ドルコスト平均法のデメリットも忘れずにみておきましょう。

 

ドルコスト平均法のデメリット

ドルコスト平均法のデメリットは1つだけです。

それは、「一括投資にリターンで負ける場合がある」ということです。

 

ドルコスト平均法は、株価が上がっても下がっても定額を買い続けるという手法なので、株価が右肩上がりになる場合には「一括投資」に負けてしまいます。

 

図にすると分かりやすいので、以下をご覧ください。

このように右肩上がりのグラフでも、ドルコスト平均法を用いた場合は「ABCD」それぞれで一定額を買い付けます。

このグラフでは、Aで一括投資した方がリターンが大きいことが読み取れますね。

 

ライオンくん
ライオンくん
ドルコスト平均法も万能の手法じゃないんだね〜

 

 

株式市場は、この数十年の歴史からみると「右肩上がり」なので、「今後もそうなるだろう!」と思うのであれば、「一括投資」をするのが良いでしょう。

 

柴犬くん
柴犬くん
とはいえ一括投資は資金力のある人しか出来ないので、私はコツコツとドルコスト平均法で買い続けます〜

 

ドルコスト平均法は投資初心者におすすめ?

ドルコスト平均法は投資初心者におすすめの投資法と言えます。

理由は、投資を始めたばかりの頃は、以下のことがよくわかってない時期だからです。

  • 株価がどういう風に変動するのか
  • 変動したときに自分がどういう風に感じるのか

 

ですから、ドルコスト平均法を用いて「無理のない金額」を淡々と積み立てていき、実際に株価の変動を受けてみて自分がどう感じるのか確かめるのが良いと思います。

 

もし、自信が出てきたら「安い時を狙って買い」、「高い時を狙って売る」ということをしてもいいですしね。

 

投資の導入としては、「ドルコスト平均法」を強くお勧めします。

 

最後にこの記事の内容をまとめます。

 

 

ドルコスト平均法を初心者にも分かりやすく解説【まとめ】

ドルコスト平均法とは、価格が変動していく商品を一定の金額で、時間を分散しつつ買っていく投資手法。

 

メリットは以下の2つ。

  1. 定額を投資するので家計のやりくりがしやすい
  2. 投資判断を必要としない(自分の時間を使わない)

 

柴犬くん
柴犬くん
家計管理がしやすく、自分の時間を使わないので非常に優秀な投資手法と言えますね〜

 

デメリットは以下の1つだけ。

  • 一括投資にリターンで負ける場合がある

 

柴犬くん
柴犬くん
株価がずっと一直線に上がっていくのであれば、一括投資の方がリターンがよくなるのは当然ですね〜

 

 

これから投資を始めたいという方は、ぜひ「ドルコスト平均法」を使って投資をしてみてくださいね〜

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です