楽天のサービスについて

【最新版】楽天銀行のメリットとデメリットについて徹底解説します

「楽天銀行ってどんなメリットがあるの?」

「楽天銀行のデメリットについても理解しておきたい!」

 

この記事はそんなあなたのお役に立てるはずです。

 

柴犬くん
柴犬くん
解説するのは楽天銀行使用歴3年以上 楽天をこよなく愛すわたし柴犬くんです!

 

この記事はこんな人におすすめ

楽天銀行のメリットを知りたい

楽天銀行のデメリットを知りたい

 

柴犬くん
柴犬くん
結論から言うと楽天銀行はめちゃくちゃおすすめできる銀行です! 順番に解説していきます

 

楽天銀行とは?

まず初めに楽天銀行について軽くおさらいしておきます。(興味ない方は次の章まで飛んでください)

楽天銀行(旧イーバンク銀行)とは、店舗をもたずに運営しているネット銀行です。

 

店舗を持たないことから、店舗の維持費などがかからないのでその分を各種サービスに回すことができます。

 

セキュリティ面を不安視される方もいますが、

  • 不正ログインの即通知
  • ワンタイム認証(ランダム生成の使い捨てパスワード)
  • セキュリティーカード認証
  • 合言葉認証

 

などを用いているため、とても安心して利用ができます。(インターネットバンキング被害補償もあり)

 

柴犬くん
柴犬くん
3年以上使っていますが 不正利用にあったことなんて1回もないですね

 

 

以下で楽天銀行とメリットデメリットについて詳しくみていきましょう。

 

楽天銀行のメリット

楽天銀行のメリットは大きく以下の3点。

各種手数料が無料(条件あり)

ネットでサービスの利用が可能

マネーブリッジが優秀

 

柴犬くん
柴犬くん
順番に解説していきます!

 

楽天銀行は各種手数料が無料(条件あり)

「銀行を利用する際にかかる費用ってなんだか分かりますか?」

 

男性
男性
ATM利用の手数料!
女性
女性
他の銀行への振り込み手数料!
柴犬くん
柴犬くん
そうです!その2つですね!

 

楽天銀行では「ATM手数料」と「他行振り込み手数料」が無料になるんです。 しかしこれにはある条件があります。

 

それは「ハッピープログラムの利用」です。

 

ハッピープログラムとは

楽天銀行のお客様優遇プログラムで、エントリー(クリックするだけ)のみで、下記の優遇を受けられます。

楽天スーパーポイントが貯まる

ATM手数料が最大月7回無料

振り込み手数料が最大月3回無料

 

ハッピープログラムには5つのステージがあり、ステージごとに優遇内容が変化します。

 

達成条件優遇内容については言葉では説明がしづらいので以下のように図にしてみました。(簡素化の為内容を一部省略  ハッピープログラム詳細はこちら

ハッピープログラムの図解

 

柴犬くん
柴犬くん
プレミアムくらいまで上げておくと使い勝手が良いのでおすすめです!

 

次は2つ目のメリット「ネットでサービスの利用が可能」についてです。

ネットでサービスの利用が可能

楽天銀行のサービス利用はだいたいのことがネットで完結します。

 

例えば、「家族に振り込みをしたい」と思った時には下記の図の

振込をする

をクリックすると、必要事項を記入するだけで終わります(所要時間1分)

楽天銀行振り込みの図解

 

店舗やATMに行かずに振り込みが完了するのは大変大きなメリットと言えますね。

 

その他にも

  • 入出金明細が見たい
  • 登録情報を変更したい

 

などいろいろな操作をブラウザ上や携帯アプリ上から行うことが出来ます。

 

柴犬くん
柴犬くん
私は「振り込み」でよく利用しています

 

次はメリットの最後「マネーブリッジ」についてです。

 

マネーブリッジが優秀

楽天銀行を解説するメリットとして1番大きいのがこの「マネーブリッジ」と言うプログラムではないかと私は考えています。

 

銀行にお金を預ける際に、

「普通預金のままにしておこうか」

「利率の良い定期預金にしようか」

 

ということで悩んだことのある方は多いのではないでしょうか?

 

楽天銀行は少しでも金利がついて欲しいと考える人にとって最適の銀行となります。(マネーブリッジの理由が必須)

 

マネーブリッジとは

マネーブリッジ図解

マネーブリッジとは楽天銀行と楽天証券を開設し、連携させることです。

 

これにより、通常0.02%である楽天銀行の金利が5倍

 

0.1%

 

にアップするのです。

 

女性
女性
メガバンクの金利は0.001%だったわよね…  えっと楽天銀行は0.1%だから… えっ100倍じゃないの!!
柴犬くん
柴犬くん
そうなんです なんで皆こっちに預けないの?って思いますよね

 

楽天証券の開設、維持手数料ともに0円なのでノーリスクですしね。

 

リスクはないのにも関わらず、金利がメガバンクの100倍になるのであれば是非とも預けたいと思うのが普通の反応だと思います。

 

楽天銀行の詳細についてはこちら

 

楽天銀行の詳しい開設方法はこちら

 

ここまでが楽天銀行のメリットとなります。 次の章では楽天銀行のデメリットについても見ていきましょう。

 

楽天銀行のデメリット

楽天銀行のデメリットは大きく以下の2つ

預金残高が少ないと使いづらい

困った時に相談する対面窓口がない

 

柴犬くん
柴犬くん
順番に解説して行きます

 

楽天銀行は預金残高が少ないと使いづらい

楽天銀行ではある程度の口座残高がないと使いづらいと言う特徴があります。

理由は、先ほど説明した「ハッピープログラム」のステージが上がらないからです。

 

もう一度図を確認してみましょう。

ハッピープログラムの図解

 

このように残高が10万円を下回る「ベーシック」ステージではATM手数料、振込手数料ともに有料であることが分かります。

 

続く「アドバンスト」ステージ(口座残高10万円)ではATM手数料、振込手数料が1回無料となります。

 

さらに残高を増やし50万円以上の「プレミアム」ステージではATM手数料、振込手数料が2回無料となります。

 

柴犬くん
柴犬くん
月に何回ATMを使うかにもよりますが プレミアムステージ以上が使いやすそうですね
女性の口コミ
女性の口コミ
最低でも10万円以上は入れておきたいわね…
柴犬くん
柴犬くん
そう言うことです!

 

実際楽天銀行を3年使ってみた感想としては、ATMからの引き出しを月に1回以上利用することはあまりなかったので、

アドバンスト」ステージを達成しておけば大丈夫だと思います。

 

次は2つ目のデメリットについてみて行きましょう。

 

困った時に相談する対面窓口がない

楽天銀行には店舗がないため、対面で相談する窓口がありません。

そのため、メガバンクなどのように

 

困ったら店舗に行けばいい」

 

という手段が使えません。

 

しかしながら、丁寧な電話対応をしてくれますし、Eメールで相談することもできます。

よってこのデメリットはかなり限定的だと言えます。

柴犬くん
柴犬くん
わからない事はまずネット検索→分からなければ電話でお問い合わせしましょう

 

楽天銀行のメリット.デメリット【まとめ】

楽天銀行のメリットは下記の3つ

各種手数料が無料(条件あり)

ネットでサービスの利用が可能

マネーブリッジが優秀

 

柴犬くん
柴犬くん
これらの理由から楽天銀行はおすすめの銀行と言えます

 

楽天銀行のデメリットは下記

預金残高が少ないと使いづらい

困った時に相談する対面窓口がない

 

  • 預金残高は10万円以上をキープする
  • 困ったときはネット検索と電話お問い合わせでほぼ解決できる
柴犬くん
柴犬くん
デメリットに対しては上の2つで対応が可能です

 

楽天銀行は誰にでもおすすめできる銀行なので、ぜひ活用してみくださいね。

 

楽天銀行の解説方法はこちら

 

もしこの記事で「わからないところ」「もう少し深く教えて」というところがあれば気軽にTwitter@shibainublogまで。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です